脂肪肝かどうかは自分で判断出来るものなの?

ぽっちゃりした体型の方なら、健康診断などで脂肪肝と指摘を受けたことがある方も多いのではないかと思います。脂肪肝というのは、肝臓に脂肪が蓄積をしてしまった状態のことで、肝機能の低下に繋がると言われています。脂肪肝になってしまうと、肝臓をはじめとしたさまざまな部分で異常が見られるようになってきます。

 

身体に異常が起こる前に脂肪肝になるまでに気付くことが出来たら、と誰もが思うでしょうが、脂肪肝というものは自覚症状がないため、知らない間に重症化してしまっていたということもよくあることなのです。
血液検査をすれば、脂肪肝であるかどうかが分かるのでは、と思われているかもしれませんが、健康診断などで行なう血液検査というのは、非常に簡易的な検査であることから、脂肪肝であっても検査結果に異常が見られないようなこともあるのです。
健康診断などの簡易的な血液検査では、脂肪肝の方の3割が異常がないという診断結果になっているというデータも残されています。
健康診断で脂肪肝と診断される方は脂肪肝の7割程度で、その他の方は、肝臓専門の検査を受けなければ脂肪肝であることが分からないということなのです。

 

脂肪肝になりやすい人とは

脂肪肝になりやすい方は、皆さんもお分かりの通り肥満の方です。とはいっても、必ずしも脂肪肝の方が太っているかと言えば、そんなこともないのです。痩せている方でも脂肪肝だったということが、実はあると言われているのです。

 

食事制限でダイエットをされた方が、痩せているのに脂肪肝ということが非常に多いようです。これは、食事制限によるダイエットで栄養が偏ってしまい、肝臓に一時的に大きな負担をかけたことが、脂肪肝に繋がってしまうのだと言われています。
自分が脂肪肝であるかどうかは、きちんとした検査を受けなければ分からないので、目に見える形で自分が脂肪肝であるかを判断することは出来ません。
そうなると、予防をすることが難しいのではと思われるでしょう。しかし、脂肪肝というものは、生活習慣病の1つとされていることから、普段から健康に気を使っていれば、脂肪肝になるようなことはまずないと言われています。
バランスの取れた食事と適度な運動をしていれば、脂肪肝を予防することが出来るのです。


脂肪肝サプリ 人気ランキング

レバリズムL きなり セラクルミン 肝パワーEプラス

レバリズムL 口コミへ
肝臓の元気をサポートする6つの成分

きなり 口コミへ
脂肪肝の元凶!中性脂肪の低下をサポート

セラクルミン 公式サイトへ
肝機能数値の低下が実証!機能性表示食品

肝パワーEプラス 口コミへ
異例のメガヒットサプリ肝パワー