きなり とコレステロール

勝手なイメージでコレステロールと聞くと、良いイメージがありません。基本的に連想させるコレステロールが、悪玉コレステロールに限定されているからかもしれません。しかし、コレステロール自体はそんなに悪くはありません。コレステロールには善玉と悪玉がありますが、そもそもこの悪玉と呼ばれるコレステロールの効能が先にあるのです。

 

 

悪玉コレステロールは血管の傷付いた場所に密着して、血管を守る役割があります。そのときに血管修復で余った悪玉コレステロールを、すみやかに回収し肝臓に届けるのが善玉コレステロールなのです。


 

本来、悪玉の方が血管に対して良い作用をもたらしているにも関わらず、このように思われて不憫なものです。
では何故ここまで悪玉コレステロールが嫌われるのかと言うと、血管を修復し余分なものは善玉コレステロールが回収するのですが、その際にあまりにもこの悪玉コレステロールが多いと回収しきれずに、血管内にとどまるからです。そして血管がドロドロになり、心疾患や脳疾患につながるということです。
脂質の多いものを好む人は悪玉コレステロールが原因で血液がかたまり血栓を作ってしまうのです。そんなときに、きなりが血液をサラサラにしてくれます。ナットウキナーゼが血管内でこべりつく、悪玉コレステロールを溶かしてくれるのです。

 

 

滞っていた血液も流れ出しますので、恐れていた血栓も予防できます。きなりの主成分であるDHA・EPAは不飽和脂肪酸なので、体内で血を固まらせないようにする作用があります。この3つの効果が悪玉コレステロールを撃退してくれます。きなりの考え抜かれたサプリメントとしての効能は目を見張るものがありますね。

 

たしかにきなりの効果は絶大かもしれませんが日頃の食生活を見直すこともして欲しいと思います。何故なら、血管がダメージを受け続けると、脆くなってしまうからです。脂質を下げた食生活をすることで血管を補強するコレステロールが上手に働くことができます。こうした自衛をしながら、きなりを飲み続けたいですね。

 

きなりの口コミはこちら<<

きなり

脂肪肝サプリ 人気ランキング

レバリズムL きなり 肝パワーEプラス セラクルミン

レバリズムL 口コミへ
肝臓の元気をサポートする6つの成分

きなり 口コミへ
脂肪肝の元凶!中性脂肪の低下をサポート

肝パワーEプラス 口コミへ
異例のメガヒットサプリ肝パワー

セラクルミン 公式サイトへ
肝機能数値の低下が実証!機能性表示食品

コレステロールは悪いの?きなりの働きとは関連ページ

きなり の効果とは
DHAサプリメントの きなり。DHAとEPAの健康効果はとても幅広いです。そんなきなりの健康効果を分かりやすく紹介しています。
中性脂肪に働くきなりの成分
DHAサプリの きなり は脂肪肝の元の中性脂肪にどのように働くのか解説します。
きなり ナットウキナーゼ
DHAサプリメントの きなり について詳しく紹介しています。きなりが脂肪肝対策に選ばれている理由に納得です。
きなり が脂肪肝にオススメの理由
DHAサプリメントの きなり が脂肪肝に良いとされる理由を詳しく掲載しています。中性脂肪がカギ!?